ホーム > > 2世タレント河島あみるはインテリアのプロだった【氏名】河島あみる

2世タレント河島あみるはインテリアのプロだった【氏名】河島あみる


【紹介】 1977年12月2日生まれ、大阪府出身。タレント・インテリアコーディネーター。所属芸能事務所はクレッセント。シンガーソングライターやタレントとして知られた河島英五の長女。実妹はアナム&マキのメンバーの1人で同じくシンガーソングライターの河島アナム、実弟はシンガーソングライターの河島翔馬。s109.jpg中学校の時にテレビ番組「ひらけ!ポンキッキ」のお姉さんに憧れ、児童劇団に入ったことが芸能活動開始のきっかけとなった。その後、趣味で書いていた旅行感想文がきっかけとなって、関西圏を中心にレポーターやタレント活動を開始するようになる。父・英五が阪神・淡路大震災の被災者支援のために行っているチャリティーコンサート「復興の詩」にも携わり、2004年には実行委員会の青年部代表を務めた。また、英五最後の作詞である「ピンクのアオザイの裾を夜風にあそばせ -サウスウインド-」(歌:堀ちえみ)は、あみるの結婚式に堀がアオザイを着て出席したことが縁で作られ、あみる自身も作曲に携わった。私生活では2001年に結婚。2002年に長男、2004年には次男を出産し、2007年4月に離婚。その後、2008年4月に再婚し、2010年に長女を出産。現在は3児の母である。また奈良市のならまちに喫茶店とイベントスペースを兼ね備えた「TEN.TEN.CAFE」を2003年からオープンし、オーナーを務めている。

【保持資格】けん玉(1級)/インテリアコーディネーター/整理収納アドバイザー2級

【資格内容】 河島さんがもっておられる、インテリアコーディネーターは、住まい手にとって快適な住空間を作るために適切な提言・助言を行う当協会が資格認定するプロフェッショナルです。インテリア(内装、家具、ファブリックス、照明器具、住宅設備等)に関する幅広い商品知識を持ち、住宅・インテリアメーカー、工務店、販売店やフリーな立場で、インテリア計画や商品選択のアドバイスなどを行います。また、整理収納アドバイザーとは、ハウスキーピング協会主宰の民間資格で、物や部屋が片付かない原因を根本的に解決するためのノウハウ ・メソッドを人々に伝えるための資格です。

【資格を使って行っている副業】カフェ経営

【HP】http://ameblo.jp/ami-ru(公式ブログ)



キーワード