ホーム > > ナイスバディな山田まりあが持つ健康志向の資格【氏名】山田まりや

ナイスバディな山田まりあが持つ健康志向の資格【氏名】山田まりや


【紹介】 1980年3月5日生まれ、愛知県名古屋市出身。タレント、女優、元グラビアアイドルである。サンズエンタテインメント所属。豊南高等学校中退。血液型A型。1996年デビュー。同年、第1回 ミスヤングマガジングランプリを受賞、フジテレビビジュアルクイーンオブザイヤーに選出され、グラビアアイドルとして活動。2602.jpg一時期「久田 まりや」(ひさだ まりや)名義で活動していた。明るく好奇心旺盛なキャラクターと、鋭いツッコミや歯に衣着せぬ発言が得意で、さらに場の空気を読むのも上手かったため、数多くのバラエティ番組で活躍。その一方、『ウルトラマンダイナ』『すずらん』などのテレビドラマや舞台で女優としても活動。『ウルトラマンダイナ』で共演していたつるの剛士と一時交際していた。『サンデー毎日』にエッセイ『まりやルール』を執筆し、毎日新聞社から単行本化された。この連載では時事ネタや政治ネタも扱い、菅直人と対談した。後に雛形あきことともに選挙公報のポスターのモデルにも起用されている。また、『新潮45』誌で幼い頃にいじめに遭った過去や、援助交際に走る大人への批判などを綴ったエッセイも書いている。

【保持資格】PADIダイビング/薬膳インストラクター/中国漢方ライフアドバイザー/マクロピオテックセラピスト

【資格内容】 「医食同源」とは中国の言葉で、食事も医療(薬)と同じくらい大切なものという意味を表しています。また、病気にならないような生活を送る薬膳の中心的な考え方は、予防医学にも通じるものです。生活習慣病が死因の多くの割合を占める今、薬膳は最も必要とされている健康法と言っても過言ではありません。薬膳インストラクターは、一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が認定する、中医学の基礎的な知識はもちろん、各食材をもとに作る薬膳のもたらす効能に対する深い知識を持つことを証明する資格として創設されました。年々難易度も上がっているため、体の内側から美容と健康を促進する注目の薬膳のスペシャリストとして活躍したい方にはぜひお早めの取得をおすすめします。

【資格を使って行っている副業】特になし

【HP】https://ameblo.jp/mariya-yamada(公式ブログ)



キーワード