ホーム > > 細かすぎるモノマネ芸人横澤夏子が持つ認定ベビーシッターとは!?【氏名】横澤夏子

細かすぎるモノマネ芸人横澤夏子が持つ認定ベビーシッターとは!?【氏名】横澤夏子


【紹介】 1990年7月20日生まれ、新潟県出身。女性お笑いタレント、女優である。吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属。東京NSC15期生。同期にはマテンロウ、デニス等がいる。ネタは主に一人コント。代表的なものは「音楽の先生」で、歌い方と言い回し方で笑いを誘っている。2607.jpgこのネタが注目され始めたきっかけともなった。本人は元々合唱曲が好きだったのでこのネタをしているという(一方で、このネタのおかげで「生徒が真似をし出すので授業にならない」などと全国の音楽教師から苦情が来たこともあったとのこと)。音楽の先生ネタ以外では、妊婦に扮したネタ、「鍋を囲んだ女子会」のネタなどもしていたことがある。「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」でも披露されている「ちょっとイラっとくる女」のモノマネも得意としている。なおこれら一連のネタのヒントとなっているのは自分の周りの女性たちで、周りの人たちと話することから生まれてくるという。また、同居しているネイリストからも何十本もネタをもらっている。ネタの特徴として「どこかに自分が反映されていたり、また自分自身そのままだったり、顔自体も身近なもの」ということがあると話している。これらのネタの数は200本くらい持っているという(この内表に出せるネタは40~50本ほどとのこと)

【保持資格】認定ベビーシッター

【資格内容】 認定ベビーシッターとは、ベビーシッターとして必要な職業倫理を備え、専門知識・技術を有し、さらにそれに基づく実務経験を有している者であり、かつ、協会が実施する認定試験に合格している者をいいます。

【資格を使って行っている副業】特になし

【HP】http://ameblo.jp/yokosawanatsuko/(公式ブログ)



キーワード